ディスカバリーネット

2010年01月03日

ディスカバリーネットのタグ埋め込み方法


ディスカバリーネット
を申し込むと本部より宣伝に必要な個人の紹介IDが送られてきます。
わたしのこのページのバナー公告の表示先申し込みフォームから会員登録があるとわたしに2300円が振り込まれるわけです。
(わくわく)

しかし、ここで少し手間をかけたほうがいいことがあるようです。

デフォルトでは紹介IDは空欄になっていて申し込みをする方がここにあなたの紹介IDを打ちこまなければならないのですが紹介者がいない場合には空欄でも結構と書いてある。
入会を決心した方が面倒くさがりやな方だったらえらいこっちゃ。
面倒で紹介IDを入力してくれなければ、わたしからの紹介ということもわからずにそのままスルー・・・
利益が発生しないという事態になってしまうのです。

そこで公開する入力フォーム自体に貴方のIDを埋め込んでから配布する方が好ましい。
ディスカバリーネット本部ではこの紹介のページの編集は基本的に禁止しているんですが、
唯一このタグ埋めこみだけはOKしています。

知識のないわたしのような人間のために本部でその方法教えてよ!とも思いましたが自分でなんとかするしかないようです。

いろんな方のディスカバリーネットの紹介ページを拝見しているんですが、なかなかこの方法を教えてくれてないんですね。

このページにある情報はなんとかGET出来たんですが、
その先が苦労しました。
この方法に関してはこのページからダウンロードして下さった方にはIDを埋めこんでプレゼントします!
って方も結構いらっしゃいます。
だけど、自分のもとページを他の方が持っているってなんか気になりません?
その気になればこっそりIDを製作者のものに変更されて宣伝してもあなたには収入が入らない・・・なんて可能性もないとは言い切れません。
まあそんなことする人はめったにはいないと思いますが・・・
なのでここではわたしが苦労して学んだ方法を一挙公開しちゃいます。
多分この通りにやればそんなに困難ではないと思いますよ。
初心者のわたしが解説するんですから、きっとわかりやすいです。
(いろななネット記事検索したけど、用語が全然わからないんですよね。書いてる人は当然知ってることだろうと思って進めている・・・)


では、ここから、その方法をお教えします。
下のバナーを押して
ディスカバリーネット

@IDの変更→ページが表示されたらツールバーの表示からソースを選択。
メモ帳でこのページを構成するHTMLが見れます。
インターネットに表示されている文章と見比べながら
 紹介ID
RZ-968
という文章を探します。
この中で既にわたしのIDが埋めこみ済ですので、わたしのIDであるRZ−968をあなたが取得したIDに書き換えればいいのです。
紹介者が分からない場合は無記入でもOKって文章も消しておきましょう。

A保存→上記のメモ帳を上書き保存→indexという名前で保存します。
eマークのindexというファイルが出来たはずです。
ページの中の画像などが必要になるため
ディスカバリーネットのページ自体も名前をつけて保存します。
ツールバーから名前をつけて保存。

ディスカバリーネット日給6900円以上可能というフォルダとeマークのファイルが出来ましたでしょうか?
必要なのはフォルダ内の画像なんかのデータなのでeマークのファイルは削除して構いません。

これで変更は完了です。

ここから変更したディスカバリーネットを世界中の誰でもが見られるようにしなければならないのですが
その方法は次の項で詳しく解説させて頂きます。



ディスカバリーネット
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。